ロゴの作成を依頼

menu
HOME » ロゴデザイン » ロゴの作成を依頼

ロゴの作成を依頼

商品や会社、人物など何か宣伝したいときの手段としてロゴを作成してアピールする方法がありますが、ロゴを作成する場合どのような手段が考えられるでしょうか?
まずロゴを作成するとひと言で言ってもどんなデザインにするのか、何をモチーフにするのかなど考えなければいけないことがけっこうありますので、そこをしっかりまとめあげるところからスタートしましょう。

ロゴのデザインをするうえで重要なポイントになるのは「商品の個性を最大限発揮する」という点で、これはいわゆるオリジナリティを出すということなのですが、オリジナリティを出すと漠然と言われてもなかなかピンと来ないでしょうし、何からはじめていいのか分からないと思います。
オリジナリティを出すうえで最初にやらなければいけないのは「何をアピールするか?」というところで、商品でも会社でも人物でももっともアピールしたい部分がどこか明確になっていないとオリジナリティは出せません。

たとえば人物をピックアップしたい場合はその人物の名前をそのままロゴにしてしまう手段もありますし、アニメ調のイラストにする手段もあるでしょう。
会社をアピールしたい場合はあえて文字だけのロゴにする手段もありますし、会社のもっとも重要なアピールポイントに合致した何かをモチーフにするのもいいかもしれません。

また、ロゴを作成するうえで必ずやっておかなければならないのが意匠、商標、知財権をクリアできているデザインかどうかで、オリジナリティを出す以前にここをしっかり意識する必要があります。
日本だけでなく世界中のあらゆるところにあらゆるロゴがありますから、そのすべてをチェックするのは難しいので、まずはそのロゴが使えるものかどうかを必ず確認してください。
さらに言えばロゴがほかのロゴと酷似していないか確認することも重要で、特に知名度の高い企業のものと被っていたりするとパクリだと思われてしまう可能性が高いので、それは回避しておきたいところです。

そこでおすすめしたいのが専門のデザイン会社へ依頼する方法で、専門のデザイン会社であれば普段からロゴの作成をメインにやっているため、パクリに関する情報も持っていますし毎日いろいろなデザインのロゴを作成したり見たりしているので、オリジナリティのあるものを作りやすいと思います。
デザイン会社にもいろいろとありますので、依頼する前にいくつかの会社のホームページをチェックしてみるといいでしょう。